日々感じたことをメモ。

レーシック手術の適応検査

レーシック手術を受けたい場合には必ず手術前に適応検査を受ける必要があります。これによってあなたがレーシック手術を受けることができるのか、どのくらい視力が回復するのかを見極めます。

 

適応検査で行う項目はクリニックによって多少の違いはありますが、角膜の形状撮影、収差測定、角膜内皮細胞数の測定、屈折度数の測定(近視や乱視、遠視の度数の測定)、眼圧の測定、裸眼視力及び矯正視力の検査(遠方、近方)、瞳孔径の測定、角膜厚の測定、眼軸長の測定、散瞳剤使用による近視・遠視・乱視の測定、散瞳剤使用による屈折度数の測定、眼底検査など10種類ほどの多岐にわたる眼の検査を実施することになります。所要時間は検査と問診を含めて3から4時間程度かかりますので、実際のレーシック手術よりも時間をかけることになります。たまに検査後すぐにレーシック手術を実施するクリニックがあるようですが、通常は適応検査日と手術日は異なります。

 

適応検査を行うのは、斜視や弱視のリハビリテーションを行うことができる国家資格の視能訓練士(ORT)を持っている方が担当しているクリニックが多いです。適応検査はレーシック手術を受けることができるかどうかを判断するだけではなく、手術の際に参考にするためのデータを取得するためにも行っているため眼球の機能検査や形状測定に関するエキスパートである視能訓練士が担当してくれる方が安心できます。あらかじめどのような検査項目を実施するのか、どのようなスタッフがそれを行うのかを確かめておく方がよいでしょう。

 

検査にかかる費用はクリニックによって異なりますが、基本は3000円から5000円程度であることが多いです。最近は適応検査を無料で行っている眼科が増えています。また、適応検査を受けたのならば必ずそのクリニックでレーシック手術を受ける必要があるというわけではありませんので、複数のクリニックで適応検査を無料で受けてみて、施術の内容などを考慮に入れたうえで、総合的に考えてそれぞれのクリニックの質を判断するのも良いでしょう。

 

レーシック手術は成功率が高くて、安全な手術であると言われていますが、必ずしも成功すると確証できるわけではありませんし、医師の技量や機器の性能による部分もあります。これから行こうと考えているクリニックの設備や在籍している医師の情報を収集して、そのクリニックは衛生管理をきちんと行っているのか、担当医の症例数や実績などを確認して、安心して手術を受けることができるクリニックを探す努力をしましょう。

ヴィーナス痩身とは

■ヴィーナス痩身とは

 

痩身やダイエットというと、まず、エステサロンでのダイエットコースやクリニックが行う脂肪吸引を思い浮かべる方も多いのではないのでしょうか?
お金や時間の問題や、手術というイメージから体へのダメージが不安でなかなか踏み切れない方もいらっしゃることでしょう。

 

そこでオススメしたいのが、ヴィーナス痩身の方法です。
これは一言で言えば、エステサロンとクリニックのメリットを融合させたような、新たな痩身方法といえるでしょう。
つまり、エステ感覚で受けることができる気軽さと手軽な価格や、クリニックのようなレベルの高い効果を得られるということです。

 

施術としては、高周波を照射していく方法になります。
脂肪細胞を縮めていくことでリンパの流れを促し、より多くの老廃物を体外に排出するようにしていきます。
脂肪細胞から老廃物を排出させるので、セルライトの改善にも繋がります。
メスを使用するなどの外科的施術がないので、麻酔も必要なく、痛みもないという方法なのです。

 

ヴィーナス痩身の方法ではコラーゲンの育成が促進されるので、施術している部分の肌を引き締める効果がとても大きく、サイズダウンが可能となります。
さらにセルライト除去にも効果があり新陳代謝もアップされるので、痩せやすく太りにくいという理想の体質へと改善されることでしょう。
価格もそれほど高額ではないので、ぜひお試しコースなどで体験してみてはどうでしょうか。

 

ヴィーナス痩身の特徴として、下記のような事項があげられます。

 

・麻酔不要
高周波とバキュームセラピーとの相乗効果で痩身効果をあげるため、麻酔は必要ありません。
・ダウンタイム不要
外科的施術がないので、施術直後から普段とかわらない生活ができます。
・代謝アップで痩身効果もアップ
代謝を高めるために温熱マットを使用します。
保温効果により、さらに代謝があがることで痩身効果をさらに高めていきます。
・少ない施術回数で効果を実感
2週間に1回、1クール計4回の施術で、痩身効果を実感できます。
痩身にはこちらもおすすめ⇒セルライト エステ

キャビテーションの安全性について 

キャビテーションの安全性について

 

ヨーロッパやアメリカを中心に注目されている痩身エステがキャビテーションです。
専用機器を使って、超音波をあてて脂肪を刺激して分解し乳化させます。分解によって乳化した脂肪はエネルギーとして消費されたり、尿として体外にだされたりします。これによって不要な脂肪を取り除くのです。確実に痩せられるのに、痛くないことが大人気の秘密だといえます。

 

近ごろでは日本でも雑誌やテレビで取り上げられて、人気が高まってきました。
でも、初めて聞いたという人や良くわからないという人も少なくありません。

 

エステに限らず、体に関わることで大切なのは、安全性だといわれています。
キャビテーションの安全性はどうなのか、見ていきましょう。

 

 

キャビテーションを使っているのはエステサロンだけではありません。多くの医療機関でも導入されているのです。そして、日本をはじめ世界各国の大学がその効果と安全性を認めているのです。

 

これまで行われていた痩身方法には火傷をする、うっ血するという可能性がありました。事実、そうした事例も多く報告されています。

 

しかし、キャビテーションには、火傷やうっ血を心配する必要はないのです。それゆえに、安全で安心の痩身メニューといわれているのです。

 

また、「メスを使わない脂肪吸引」と呼ばれたりもしますが、これでは正しくありません。
確かに脂肪吸引と同様の効果はありますが、メスは使いませんから脂肪吸引のような外科的処置は不要なのです。そのため、施術後に肌を冷やしたり、安静にするということも必要ありません。体への負荷の少ない痩身術だといえます。

 

これほど安全性の高いキャビテーションですが、施術をお勧めできない方もおられます。
まず、妊娠しておられる方です。そして、心臓にペースメーカーを入れておられる方になります。特に病気でなくても体調によってはお勧めできないこともありますから、体調面や持病のことを含めてあらかじめ相談することは大切です。エステならスタッフが親切に相談にのってくれます。

 

痩身エステの効果

痩身エステの効果
痩身エステでは、痩身機器、マッサージ、オイル、クリームなどを使って、あなたを理想の体型へと導いてくれます。
単にダイエット・減量によって体重を減らすというのではなく、健康と美を追求しています。
ちゃんとした知識のない素人が行う食事制限では、体に必要な栄養素が不足したり、健康に悪影響が出たりします。
でも、痩身エステでは専門のスタッフに相談しながら、あなたにあったメニューを見つけられます。そして、最新の機器やハンドマッサージなどで綺麗に痩せられるので安心です。
痩身エステのメニューは美容クリニックに多い脂肪吸引とも異なります。体にメスを入れて脂肪を吸引するという方法は体へのダメージも少なくありません。
痩身エステでは、光や高周波のマシン、全身やリンパなどへのハンドマッサージなどによって、脂肪やセルライトに働きかけて脂肪燃焼や体外排出などによって脂肪を減らしていくのです。

 

 

ホームケア
痩身エステでは美しく痩せて理想の体型を手に入れるだけでなく、健康的な体へのサポートもしてくれます。
それでも、「すべてをエステにまかせるだけで、自分では何もしない」というのでは、せっかくの効果も台無しになってしまいます。そこで大切なのが、ホームケアということになります。
だからといって、特別難しいことをするわけではありません。たとえば、新陳代謝のアップした健康な状態を維持していくために、不規則な生活習慣や暴飲暴食は避けるのです。
どんな風にホームケアをしていくのかは、エステサロンで相談にのってくれます。自分にあったホームケアを続ければ、綺麗で理想的な体型を保てます。

 

 

ホームケア方法
どんなホームケアが必要なのかとなると、人それぞれで異なります。
個別のメニューについてはエステサロンで相談するとして、多くの人に共通するものについて見ていきましょう。

 

 

1、 偏りのない食生活
まず大切なのは、1日3回、ちゃんと食べることです。たんぱく質、炭水化物、脂質の3大栄養素に加えてビタミン、ミネラルもバランス良く食べるように心がけましょう。野菜、果物や海藻などを意識的に食べることも効果的です。
食べすぎは禁物ですが、必要な栄養素をしっかりと接種することが体の健康には不可欠なのです。

 

 

2.適度な運動を取り入れて
新陳代謝をアップさせ、太らないためには、生活の中に運動を取り入れることも大切です。
体を鍛える激しい運動ではなく、脂肪燃焼に効果のある有酸素運動が理想的です。
たとえば、ウォーキングや階段の上り下り、体操など体に大きな負担のないものばかりです。
さらに有酸素運動は基礎代謝をあげてくれます。それは、太りにくい体にもつながるのです。

 

3.十分な睡眠
健康を維持するうえで睡眠の果たす役割は重要です。逆にいえば睡眠不足は、疲れや顔や手足のむくみ、肌荒れなどの体調不良を引き起こします。それが続けば、さまざまな病気につながることもあります。
健康を大切に考えるならば、十分な睡眠を心がける必要があります。

 

 

4.体の冷えは大敵
「体の冷え」は、何も冬に限ったことではありません。むしろ冷房に頼りがちな夏場に気をつける必要があるのです。
体が冷えると代謝が悪くなったり、脂肪が落ちにくくなったりするのです。体の冷えは、ダイエットの大敵だといえます。ですから、意識的に体を温めて、体を冷えから守る必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフシーズンに飛行機を予約する

航空券の値段は年間を通じて一定ではなく、時期により大きく異なってきます。
特に、年末年始、夏期、ゴールデンウィークはたくさんの方が利用するため、どうしても航空券の値段は高くなってしまうのです。
これらの時期は、割引を適用しなくともチケットが売れるため、値段を高く設定しているのです。
もし、出来るだけ安く航空券を購入したいと思っているのであれば、混雑する時期を避けることがポイントとなります。
1年のうちでもっとも航空運賃が高くなるのは夏期で、海外へ行く場合も国内の移動の場合も最も高い時期になっています。
ただし、海外の場合、国ごとに旅行シーズンが異なっていますので、夏期以外でも高くなる時期があります。
もし、旅行シーズンで人がたくさん訪れる時期は、航空券を取ることも難しいうえに、観光地でもゆっくりすることはできないでしょう。
一方、オフシーズンに予約すれば、航空券が安く手に入る上に、観光客も少ないので観光地をゆっくり見て回ることができます。
具体的に行きたい地域が決まっていれば、1年のうちで最も安く渡航できる時期を調べてみると良いでしょう。
なお、どうしても混雑する時期にしかまとまった休みが取れないというのであれば、早割などを利用すれば、通常料金よりも安く航空券を入手できます。
年末に年始におすめなのがカニ!注文忘れてませんか?・・・・・・・・かに 通販

メンズマッサージでチェックすべきこと

体験コースで確認すべきこととは
ほとんどのエステサロンでは体験コースを設けています。
通常は高額となっているサービスをお手頃な価格にて体験できます。
そして、メンズマッサージを受けて気に入った場合、本コースに申し込む方が多くなっています。
ただし、エステが初めてというかたは、時間が瞬く間に過ぎてしまって何が何だかわからないということもあるようです。
そのため、ここでは、メンズマッサージを受ける際にチェックすべき項目について紹介します。

 

1.サロンの清潔感
サロンが不衛生であれば、施術の質も悪いかもしれません。そのため、サロンに清潔感があることが大切です。
それに、店内を清潔にするということは接客の基本となるべきことです。
エステのコースには高額な費用が必要となります。
贅沢でリラックスできる空間と高品質のサービスの対価として費用を払います。
そのため、店舗が清潔であるかということは大切なのです。

 

2.自分が希望するコースを設けているか
まずは自分が希望するコースが設けられているかどうか確認してください。
例えば、フェイシャル施術にはさまざまな内容のものがあります。
ニキビに特化したケアや毛穴の汚れの除去を重視するサロンなど様々です。
そのため、自分が受けたいコースがあるかどうかは重要です。

 

3.料金の細かい部分をチェック
本コースに申し込むとなるとある程度まとまったお金が必要です。
中には、化粧品やジェル代を請求してくるところもありますので、事前に追加費用の有無についても確認するようにしてください。
後で高い追加料金を請求され、首が回らなくなるというケースもあるようですので、費用については細かい部分もチェックするようにしてください。

 

4.強引な勧誘はないか
あまりにも強引に勧誘してくるのであれば、そのサロンの利用は考え直すことをおすすめします。もし、正式に契約しても、その後に次から次へと高額なコースの申し込みを強要される可能性があります。
スタッフの対応に疑問を感じた場合、メンズマッサージ体験コースで終わらせることをおすすめします。

 

メンズマッサージを利用した場合、このような項目について確認するようにしてください。
サロンの中にはその場での契約を求めるところもありますが、一度家に持ち帰り、じっくり考えなおすことが一番です。
そして、冷静に考えて、十分に納得したうえで申し込むようにしましょう。